ウィリアム・グリーノフの名言_格言|投資信託はタイミングの分散にもなる

運用機関が登場し、投資信託が出現することで、個人も分散した株式ポートフォリオを持てるようになった。個人でも小さな額を継続的に投資することによって、時間的にも分散が可能になった。しかし、投資家が持ち株すべてを一度に売却するなら、その時点の株価水準が決定的に重要になる。


ウィリアム・グリーノフ の経歴

TIAA傘下の株式特化型ファンドCREF(全米教師年金ファンド)設立の立役者。年金運用理論に関するスペシャリスト。彼の登場以前の教職員に対する年金運用は、債券に限定されていた。

株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

前後の記事

ランダム表示


株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

姉妹サイト:名言DB
仕事で使える名言を切り口にまとめた名言のデータベースサイト。経営者、起業家、ビジネスマン、コンサルタントなどの言葉を中心にビジネスで役に立つ情報を掲載しています。

ページの先頭へ