H・ブラッドリー・ペリーの名言_格言|とある投資家の簡潔で効果的な株式投資法

ある投資家は非常に簡潔で、効果的な銘柄選択法をとっていた。様々な企業のROEを、こまめに確認し、企業収益がその企業の過去の平均的水準よりも低くなると買い、高くなると売るというものである。この投資家はたいへんな成功を収めた。彼がこの手法を用いていたのは「平均への回帰」という現象が理解される前のことだが、今も昔と変わりなく有効である。


H・ブラッドリー・ペリー の経歴

米国の証券アナリスト。アメリカ東海岸、ロンドン、ストックホルム、日本、アムステルダムなどに拠点を持つ投資会社バブソンキャピタルが発行する投資情報誌バブソン・スタッフ・レターの執筆者。細密に分析された記事に定評がある。

株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

前後の記事

ランダム表示


株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

姉妹サイト:名言DB
仕事で使える名言を切り口にまとめた名言のデータベースサイト。経営者、起業家、ビジネスマン、コンサルタントなどの言葉を中心にビジネスで役に立つ情報を掲載しています。

ページの先頭へ