エドワード・ジョンソン二世の名言・格言| 今売買できる株式だけに焦点を絞る

このエントリーをはてなブックマークに追加

将来は夢である。どうなるかわからない。こういうと禅問答のように聞こえるかもしれないが、私たちにとって価値ある情報をもたらすのは現在だけである。世の中には、将来のことを考えるあまり、現在こことをほとんど考えないような人も多い。将来についてできるのは、夢を見ることだけである。これが私たちのアプローチである。私たちは予想をしない。一ヵ月後の証券を今売買することはできない。できるのは今売買することだけである。


エドワード・ジョンソン二世 の経歴

米国の実業家、投資家。ボストンを本拠地とするフィデリティ・インベストメンツのオーナー経営者。資産残高500万ドルのファンドを3000億ドルまで殖やす。2006年のフォーブス世界長者番付57位に選ばれる。

株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

前後の記事

ランダム表示


株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

姉妹サイト:名言DB
仕事で使える名言を切り口にまとめた名言のデータベースサイト。経営者、起業家、ビジネスマン、コンサルタントなどの言葉を中心にビジネスで役に立つ情報を掲載しています。

ページの先頭へ