ダナ・ギャラントの名言_格言|空売りに適した銘柄3つの特徴

空売り銘柄の探し3つのチェックポイント

  1. 過大評価されている成長企業。つまりPERの高い株を探しますが、それだけでは不十分です。カタリスト(触媒、きっかけとなる材料)も必要です。その企業の収益が悪化するという予測です。
  2. 経費を抑制することで収益をよく見せかけている企業を探します。たいていそういう企業はそのうち収益の伸びも悪化します。
  3. 業績はいいものの、人知れず競合他社が忍び寄ってきている会社がないかにも注意。要は、マーケットの期待と関連で考えて、将来の収益に何が影響を与えるかを予測すること。

ダナ・ギャラント の経歴

【ダナ・ギャラント】大学卒業後、事務職として大手投資会社キングストン・キャピタルに就職。その後同社のトレーディング部門に転属される。キングストンが他投資会社に吸収合併され退社。キングストン時代の上司のファンドの立ち上げに参加や投資会社アタカマ・インベストメントなどを経て自分のヘッジファンドを持つ。株式の空売り手法に深い知識を持ち、高収益をたたき出している。

株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

前後の記事

ランダム表示


株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

姉妹サイト:名言DB
仕事で使える名言を切り口にまとめた名言のデータベースサイト。経営者、起業家、ビジネスマン、コンサルタントなどの言葉を中心にビジネスで役に立つ情報を掲載しています。

ページの先頭へ