アリ・キエフの名言・格言|自分の過去トレードを分析し、足を引っ張っている行為はキッパリやめる

このエントリーをはてなブックマークに追加

多額なファンドを運用するあるトレーダーは、株を買うときに決して成り行きで注文せず、指値を入れて少しでも安く買おうとします。結果、多くのトレード機会を逃しています。私は今、彼の精神的な視点を変えさせようとしています。彼は過去何年も成功してきましたし、仕掛けるタイプのトレードでは大儲けしています。指値でより安く株を買おうとすることが、彼がより大きな成功を収めるための障害になっています。


アリ・キエフ の経歴

【アリ・キエフ】米国の株式投資家。精神科医。ハーバード大学を卒業後、コーネル大学で医学博士号を取得。いくつかの病院で専門医実習を受けた後、コロンビア大学で研究を行う。米国オリンピックスポーツ医療委員会に選ばれた初の精神科医。トップアスリートに対しカウンセリングを行う。また、多くのトレーダーのカウンセリングも行っており、株式投資と心理との関係についての本を多数執筆している。

株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

前後の記事

ランダム表示


株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

姉妹サイト:名言DB
仕事で使える名言を切り口にまとめた名言のデータベースサイト。経営者、起業家、ビジネスマン、コンサルタントなどの言葉を中心にビジネスで役に立つ情報を掲載しています。

ページの先頭へ