ラース・トゥヴェーデの名言・格言|市場のプロの4つの分類

百戦錬磨の市場のプロに逆らって取引するのは賢明ではない。市場のプロは次の4つのグループに分けられる。(1)インサイダー(上場企業の重役・幹部職員・一社の株式資本の5%以上を所有する者)(2)証券取引所会員(3)大口のヘッジャー(4)大口の投機家。これらの重要な市場参加者による株式取引は当局により追跡され、公表されている。これらの統計を研究することを強く勧めたい。


ラース・トゥヴェーデ の経歴

【ラース・トゥヴェーデ】 デンマーク生まれの投資家、ファンドマネジャー、経営者。王立デンマーク大学で工学修士号、コペンハーゲン・ビジネススクールで経営学修士号取得。以後証券会社に入社し、金融派生商品トレーダー、ポートフォリオマネジャー、インベストメント・バンカーなどのポストを経て、インターネット企業ファンタスティックコーポレーション社長、ヘッジファンド・ヨーロピアンフォーカスの重役。通貨・商品・株式など投資金融商品全般についてトレードの実践も含めた広い知識を持ち、投資家心理や金融恐慌についても研究を重ねている。

株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

前後の記事

ランダム表示


株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

ページの先頭へ