北浜流一郎の名言 格言|株式の配当は現状維持で十分。下がったら注意する。

配当は簡単には増えず、通常は現状維持です。たまに増えることもあり、それはもちろん好材料ですが、株価への影響力はほかの数値が増えるほどではありません。では、配当が減ったらどうなるか。これは株価に響き、下げる確率が高くなります。それゆえ配当も増加する方が望ましいが、現状維持で十分、減ればマズイということになります。


北浜流一郎 の経歴

【北浜流一郎、きたはま・りゅういちろう】日本の株式アドバイザー。夕刊フジ、日本証券新聞、投資レーダー、マネージャパン、マネープラス、日経マネーなどにコラムを掲載し、株式評論家として120冊以上の著作を出版している人物。また、ラジオNIKKEIで投資に関する番組ファイナンシャルBOXを受け持っている。投資家育成のため証券スクール・オブ・ビジネスを開催している。ブログやメルマガでも活発に情報発信を行っている。

株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

前後の記事

ランダム表示


株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

ページの先頭へ