投資家心理の名言・格言

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページは投資家心理についての発言をまとめたカテゴリーです。

エドワード・チャンセラー
米国の金融フリージャーナリスト。投資本ロングセラー「バブルの歴史 チューリップ恐慌からインターネット投機へ」の著者。
ラース・トゥヴェーデ
デンマーク生まれの投資家、ファンドマネジャー、経営者。大手証券会社で多くのセクションを体験し、通貨・商品・株式など投資金融商品全般についてトレードの実践も含めた広い知識を持ち、投資家心理や金融恐慌についても研究を重ねている。
アリ・キエフ
米国の株式トレーダー、精神科医。米国オリンピックスポーツ医療委員会に選ばれた初の精神科医。専門はトップアスリートのメンタルヘルスとトレーニング。トップトレーダーへのカウンセリングも行っており、自らもトレードを行っている。株式投資と投資家心理の関係についての本を多数執筆している。
ウォルター・グートマン
1949年ウォール街初の顧客向け投資ニュースレターを創刊した人物。分析やニュース記事などが高評価を得ていた。
ディーン・マシー
ディロン・リード社のパートナー、エンパイアトラスト社社長。プリンストン大学投資委員会の委員長も勤める。主な著書に「ウォール街の50年」などがある。

ランダム表示


株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

姉妹サイト:名言DB
仕事で使える名言を切り口にまとめた名言のデータベースサイト。経営者、起業家、ビジネスマン、コンサルタントなどの言葉を中心にビジネスで役に立つ情報を掲載しています。

ページの先頭へ