「ディーン・マシー」タグの記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

ディーン・マシーのプロフィール

ディロン・リード社のパートナー、エンパイアトラスト社社長。プリンストン大学投資委員会の委員長も勤める。主な著書に「ウォール街の50年」などがある。

市場では7年から10年に一度は投機が加熱し、パニック的な暴落が訪れる。借金をしているものは著しく不利になり、資金に余裕のあるものは有利になる。極端な状態は長続きしないものだ。天国にまるで上るハシゴなどない。株価が上がっていく過程で「新しい時代が来たのだ」と叫ぶ人もいるかもしれない。しかし、従来からの法則はやはり有効だろう。

むやにみ支払いの約束をしてはいけない。とくに将来ずっと続くものは危険だ。また、誰かに貸しが有る場合、あらかじめその細かい条件を明確にしておく必要がある。いざというときこそ、誤解が生じやすい。楽観的であろうとするのは間違っていない。しかし同時に「最悪の事態」も予想しておきなさい。

パニックが起こるのは、指導的な立場にある人々がどうすべきかわからなくなったときだ。ウォール街では周期的にパニックが起こると思っていい。一般の人は景気がいつ底を打ったのか、いつピークに達したのか、正しく判断できない。天国に届くハシゴは存在しないが、アメリカのような国では地獄の底に届きそうなハシゴは絶好のチャンスだ。

お金を借りる前には「どんな事態になっても返済を続けることができるか」詳しく検討しておくべきだ。流動性の低い担保を使った短期の借り入れは、絶対に禁物だ。たいていの人は、景気の良いときにお金を借り、景気が悪くなってから返済する。これは本来とるべき行動とは真逆の行為だ。

株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

姉妹サイト:名言DB
仕事で使える名言を切り口にまとめた名言のデータベースサイト。経営者、起業家、ビジネスマン、コンサルタントなどの言葉を中心にビジネスで役に立つ情報を掲載しています。

ページの先頭へ