「アリストテレス・オナシス」タグの記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

アリストテレス・オナシスのプロフィール

【アリストテレス・オナシス】1906年、オスマン帝国スミルナ生まれ。ギリシャの実業家。ギリシャへ難民として移住後、アルゼンチンに移住し、アルゼンチンとギリシャの市民権を取得。その後、倉庫及び海運で財を成す。20世紀最大の海運王と称される。暗殺されたジョン・F・ケネディの夫人(ジャクリーン・ケネディ)と結婚したことでも有名。アメリカで第二次大戦の払い下げ船を大量購入し一気に財産を増やす。「払い下げ船購入は米国籍を持つ者に限る」という条件をアメリカ現地法人とアメリカ人経営者を使ってクリアする。会社組織を有効活用したビジネスオーナー。

海運王スタブロス・リバノスの娘アシーナと結婚。オリンピック航空(ギリシャのフラッグ・キャリア) を設立した後、アシーナと離婚。
晩年患った重症筋無力症の合併病である気管支肺炎によって死亡。
彼の遺産は娘のクリスティナ、アレクサンダー・S・オナシス財団、そして妻ジャクリーンに相続された。

成功の鍵は、誰にも見つかっていない物を探すこと。
成功するための秘密とは、他の人間が知らないことを知ること。

【覚書き|オナシスは第二次大戦後、米軍から払い下げられた輸送船で海運を行い巨富を得た。当時のオナシスはギリシャ国籍で米軍から船を買う資格がなかったが、米国内に会社を作り、アメリカ人経営者を雇い船を買うことに成功する】

世界は自由だ。私は好きなことをやる。

グラス一杯払うのがやっとでも酒は高級クラブで飲め。屋根裏部屋でもいいから、聞こえのいい住所に住め。

株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

姉妹サイト:名言DB
仕事で使える名言を切り口にまとめた名言のデータベースサイト。経営者、起業家、ビジネスマン、コンサルタントなどの言葉を中心にビジネスで役に立つ情報を掲載しています。

ページの先頭へ