「ハワード・ストリンガー」タグの記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハワード・ストリンガーのプロフィール

【ハワード・ストリンガー】米国の経営者。日本のエレクトロニクス会社ソニーの会長兼最高経営責任者(CEO)。1942年、英国ウェールズ生まれ。
米国のテレビ放送会社CBSに入社するがベトナム戦争に従軍。帰還後、CBSに復帰し、CBS本社社長として好業績を残す。
退職後、テレTVの会長兼CEOに就任。その後、ソニー・アメリカの社長にリクルートされ、米国法人会長兼CEOに就任(本社エンターテインメント部門COOを兼務)。ソニーの映画事業を軌道に乗せ、メトロ・ゴールドウィン・メイヤー買収を成功させた
英国のエリザベス2世からナイトに叙任され、会長兼最高経営責任者に正式就任。日本の大手エレクトロニクス会社CEOに外国人が就任したのは初めて。

●私はソニーに入るまで、ソニー製品は絶対壊れないと思っていた。それは、私が買ったソニー製品が壊れたことがなかったから。
●修理体制に関する点は、真摯に受け止めたい。間違ったことは学んでいきたい。
●日本社会はアメリカの社会に比べて人道的なんです。

株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

姉妹サイト:名言DB
仕事で使える名言を切り口にまとめた名言のデータベースサイト。経営者、起業家、ビジネスマン、コンサルタントなどの言葉を中心にビジネスで役に立つ情報を掲載しています。

ページの先頭へ