「加藤暠」タグの記事一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

加藤暠のプロフィール

【加藤暠 かとう・あきら】「兜町の風雲児」と呼ばれた相場師。
顧客の人望が厚く、医師・社長・政治家などの約800人の大口投資家を糾合し、「誠備グループ」と言う名の投資家集団を結成した。

1980年頃の活動は、小型株に投機する「兜町最強の仕手筋」として注目を集めていた。特に、株式市場を支配する四大証券、野村・日興・山一・大和 を目の敵にし、「個人投資家主体の市場へ変えよう」と力説。加藤崇拝者が増大し、最盛期には会員が4000人を超えた。破天荒な新しい時代の相場師とし て、「兜町の風雲児」とマスコミも大いにはやし立てた。特に、誠備グループが全力投入した「宮地鉄工所の仕手戦」は、有名。同社は、同グループにより買い占められ、役員の派遣を受けた。加藤が手掛けた銘柄はどれも大きく値上がりし話題を呼び、1980年の所得は7億円を超えたと言われた。

明日の朝には、私の首がその辺に転がっているかも知れない。

弱い立場の個人投資家を団結させ、大手証券に負けない力を持ちたい。

時代はオプション。

株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

姉妹サイト:名言DB
仕事で使える名言を切り口にまとめた名言のデータベースサイト。経営者、起業家、ビジネスマン、コンサルタントなどの言葉を中心にビジネスで役に立つ情報を掲載しています。

ページの先頭へ