三木谷浩史の名言・格言|自ら考え動く社員になれ

僕は普段から社員に対して「自走する社員になれ」といっていて、自ら考えて、自ら行動する社員になってほしいと思っています。そうしないと楽しく ないでしょ。人生の大半を使う仕事というものは、やっぱり楽しくなくちゃ。 僕は楽しんでいますよ。これからも楽しみたいと思います。それともう一つ、してはいけないことは、仕事でできない理由を言うことです。どうやって目標を達成するかということを考えるより、できない理由を挙げるほうが簡単ですから。


三木谷浩史 の経歴

【三木谷浩史 みきたに・ひろし】日本の実業家。兵庫県明石市出身。 楽天株式会社の創業者で代表取締役会長兼社長、フュージョン・コミュニケーションズ代表取締役社長執行責任者。 一橋大学を卒業後、日本興業銀行(現みずほコーポレート銀行)入社。ハーバード大学経営大学院に留学後日本興業銀行を退社。インターネットショッピングモール楽天を創業。 父親は神戸大学経済学部名誉教授・元イエール大学客員教授・元日本金融学会会長の三木谷良一氏。 元ライブドア社長・堀江貴文、サイバーエージェント社長・藤田晋、リキッドオーディオジャパンの大神田正文、グッドウィルの折口雅博らとともに「5人の若手起業家」と言われる。フォーブス2008年日本人富豪ランキング8位、2009年7位。プロ野球球団楽天・Jリーグのヴィッセル神戸オーナー。 一橋大学、ハーバード大学卒。

株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

前後の記事

ランダム表示


株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

ページの先頭へ