フィリップ・キャレットの名言_格言|12の投資ルール(1から6)

12の投資ルール

  1. 分散投資をすること。少なくとも「10銘柄」を「5つ以上の業界」に分散して投資をすること。
  2. 保有するすべての銘柄について、6ヶ月に一度は見直すこと。
  3. ファンド全体の少なくとも半分は「利息を生む証券類」に投資すること。
  4. 株式を分析する上で、最も軽視すべき要素は配当である。
  5. 損切りは早く。利益確定はゆっくりと。
  6. 情報開示が不十分な銘柄に、ファンドの25%以上をつぎ込まないこと。

12の投資ルール(7から12)


フィリップ・キャレット の経歴

101歳で死ぬまで投資を続けた米国の投資家。パイオニアファンド創設者。若い頃書いた「相場に成功する法」は多くの投資家に影響を与えた。ウォーレン・バフェットが彼の大ファンで、バークシャー・ハサウェイの年次総会で「フィリップ・キャレットは私の英雄だ」と語っている。

株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

前後の記事

ランダム表示


株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

ページの先頭へ