スティーブ・レスカルボーの名言・格言|勝てるときにしかトレードしない

成功したトレードの90%が愚かなまねをしなかったことによるものです。私は勝っているポジションは手放しませんし、負けているポジションは即座に切ります。またトレードには私情を交えません。自分に勝算があることをやります。株の空売りはバカげています。勝算が非常に低いからです。株式市場は過去数十年間にわたり、年10%以上も上昇しているのです。なぜトレンドに逆らう必要があるのでしょう?


スティーブ・レスカルボー の経歴

【スティーブ・レスカルボー】米国の証券投資家。ミューチュアル・ファンドとMMF(マネー・マーケット・ファンド)をメインに投資を行うファンドマネジャー。ボストン大学で化学の学位を取得後、製薬会社関連の営業の職に就きトップセールスを記録する。また、ミューチュアル・ファンド会社、証券会社の営業マンとなりさらにキャリアを築く。その後、自分のファンドを立ち上げ、独自のトレーディング・システムを構築し、徹底的なリスク管理を行い利益を上げている。

株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

前後の記事

ランダム表示


株式投資、ファンド、外為取引などの投資やお金に関する格言を掲載しています。

ページの先頭へ